グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  診療科・部門 >  中央放射線部

中央放射線部


中央放射線部は、放射線診断部門、核医学診断部門、放射線治療部門で構成されています。

2011年には、320列エリアディテクターCTが導入され、小児から高齢者の方まで身体的負担の少ない検査が可能となると同時に、より質の高い画像を提供できるようになりました。また、時代の流れに伴い、各部門においてデジタル化が進み、画像管理はサーバー保管されます。フィルムの現像や運搬が不要になり、患者さんの待ち時間短縮にもつながっています。
最新の装置、高度な技術を駆使し、安心して検査や治療が受けられるように心がけています。
尚、各部門において、緊急検査等によりお待たせする場合がございますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。