グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  来院・入院の方 >  来院時のお願い

来院時のお願い


患者さんの権利と義務

第34回世界医師会総会において「何人も差別されることなく適切な医療を受ける権利を有する」と謳われました。
当院においてもより一層人権を尊重した医療を基本にしています。

横浜市南部病院 患者さんの権利と義務

個人情報保護方針

当院は信頼の医療に向けて、患者さんに良い医療を受けていただけるよう日々努力を重ねております。「患者さんの個人情報」につきましても適切に保護し管理することが非常に重要であると考えておりその取扱いには万全の体制で取り組んでいます。

当院における個人情報に関するお知らせ

輸血を拒否される方へ

相対的無輸血の立場をとっております

私たちは皆様との信頼関係を第一に考え、すべての医療の実施にあたり説明と同意(インフォームド・コンセント)に努めておりますが、その中で、宗教的信念などの理由から輸血を拒否される患者さんやご家族がおられます。

私たちは、無輸血または必要最小限の輸血で治療をしております。そのため、宗教的信念などの理由から輸血を拒否される方に対しても、手術をはじめとする治療にあたって、「生命の危機」にあり医師の倫理に基づき輸血をせざるを得ないと判断した場合においては、輸血を実施する立場をとっております(いわゆる「相対的無輸血」の立場)。

私たちは、この「相対的無輸血」の立場で今後も誠意をもって治療にあたりますので、ご理解を頂きたいと考えております。

禁煙について

南部病院は敷地内禁煙となっております。ご協力をお願いいたします。

携帯電話・スマートフォンのご利用について

病院内では必ずマナーモードに設定してください

  • 携帯電話端末等でのメールやアプリは、使用禁止エリア以外の病院内すべてのエリアでご使用いただけます。
  • 他の患者さんのご迷惑にならないようにご使用ください。

携帯電話での「通話」は、通話可能エリアもしくは屋外でお願いいたします

通話可能エリア
  • ロビーやエレベーターホールなど

携帯電話・端末等使用禁止エリアでは、通話・メール・アプリ等全ての機能を使用禁止とさせていただきます。

使用禁止エリア
  • ICU、HCU、NICU
  • 救急外来
  • 診察室内
  • 検査室等の特殊医療環境

ご注意事項

  • 診療上の理由等により、使用可能エリア内であってもご使用をお控えいただく場合があります。職員の指示に従ってください。
  • モバイルルーター等のWi-Fi通信機器は、電波干渉により当院医療情報システムに影響を及ぼす可能性があるため、ご使用をお控え下さい。
  • 機器、データ類の管理、取扱いは、利用者ご自身でお願いいたします。盗難や紛失、破損等のトラブルには、十分ご注意ください。
  • 患者さんのプライバシー保護のため、写真の撮影はお控えください。
  • 院内の電源コンセントは業務用です。充電等のご使用はご遠慮ください。
  • 病院スタッフは業務で携帯電話を使用することがあります。ご了解ください。

横浜市南部病院 2019年5月

院内での撮影・録音を禁止しております

当院では、患者さんや職員のプライバシー及び個人情報を保護するため、許可なく病院内で撮影や録音すること及びその映像・音声をSNSへ投稿することを禁止しております。また、映像・音声に限らず、インターネット上への投稿が個人情報保護法に抵触する可能性がございます。
当院はインターネットへの個人の投稿に対して責任を負いませんので、ご注意ください。不審な方を見かけましたら、お近くの職員にお知らせください。