グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  出産のご案内 >  妊婦さん中心の断らないお産

妊婦さん中心の断らないお産


妊婦さんの希望を最優先に、ハイリスクの方も幅広く受け入れています。

妊婦さんの希望にお応えするために

 済生会横浜市南部病院は以下の認定を受けています。

 ●横浜市の産科拠点病院
 ●神奈川県の地域周産期母子医療センター


 上記に伴い、産婦人科の医師数と医療技術、小児科・新生児内科との連携や救急での24時間体制での出産受入など、万全の医療体制を整えていることが一番の特徴です。そのため、例えば以下のようなご要望にも可能な限り対応しています。

 ☆逆子だけど経腟分娩で産みたい
 ☆双子だけど経腟分娩で産みたい


 小児科・新生児内科の協力もあり、妊娠32週以上の早産にも対応しています。まずはお気軽にご相談ください。

分娩対象

 南部病院では、ご希望いただける全ての妊婦さんの分娩を、可能な限りお手伝いできればと考えています。通常分娩の妊婦さんはもちろんですが、以下のような方もまずは一度ご相談ください。

☆妊娠20週を超え、分娩のご予約がお済みでない方
(当院にはNICUが併設されているため、妊娠32週を超えての分娩に対応可能です。)

☆高齢出産の方・ハイリスクの妊婦さんなど
(当院は産科拠点病院、地域周産期母子医療センターに認定されており、
スタッフ・設備とも充実しています。)

☆里帰り出産をご希望の方で、事前の受診が困難な方
(可能な限りご希望に沿います。まずはご相談ください。)

南部病院の出産の特徴

南部病院で受けられるケア