グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  重要なお知らせ >  新型コロナウイルスの院内感染発生について(第二報)

新型コロナウイルスの院内感染発生について(第二報)


令和2年8月14日

8月13日付でお知らせしました標記について、対策や新たに判明したことをお知らせします。


1 感染確認状況
  8月14日17時00分時点までで、患者さん2名、職員7名(看護師7名)が感染者として確認されています。

2 対策
  ①院内消毒 
   8月13日(木)に院内各所の清拭を実施しました。
   今後も継続して清拭を徹底いたします。
  ②検査
   感染が確認された病棟の患者さんと職員のPCR検査を実施しました。

 今後、状況の変化があり次第、随時情報を公表してまいります。
 当院をご利用されている患者さん、ご家族、また関係各位の皆様にはご心配とご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。
 職員一同、感染予防対策に努めてまいりますので、ご理解、ご協力賜りますようお願い申し上げます。
以上



済生会横浜市南部病院長