グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  病院紹介 >  採用コンセプト

採用コンセプト


地域医療を支えるエキスパート

当院は、横浜市第一号の地域中核病院として1983年に開院しました。

以来、横浜市南部の医療圏において急性期医療の分野に貢献。
救急車受け入れ台数は市内2位、また「なんぶコール」という独自システムで、
地域の医療機関からの受け入れにも努めてきました。

これまでもこれからも、地域とともに歩むため、職員が技術を究め、知識を高め、
そして心を磨き、地域の皆さまから信じられ、頼られる病院を目指します。

その一員に加わっていただける方を求めています。
地域といきる 地域をまもる

当院は地域に根ざした中核病院として、31の診療科、500の病床をもって、常にハイレベルで患者さんが安心できる医療の提供を心がけています。

多岐にわたる専門分野の職員たちが、患者さんとご家族のために、真摯に医療に向き合っています。当院は多職種が参加する各種委員会や部会などが多くあり、そこからチームワーク力、相互理解力を高め、チーム医療の質を向上させています。

また日々の新しい出会い、関わりのなかで成長し、一人ひとりがスキルや知識を高めて、エキスパートとして地域医療に貢献しています。