グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  来院・入院の方 >  イベントを調べる >  患者さんご家族向けのイベント・サロン

患者さんご家族向けのイベント・サロン



看護外来・看護相談

看護外来とは、ある特定の分野について専門的な知識や技術をもった看護師(専門看護師や認定看護師といいます)が、患者さんやご家族からの療養生活上の相談をお受けするための外来です。[ 専門看護師・認定看護師・診療看護師紹介
医師や薬剤師・栄養士・医療ソーシャルワーカーと連携を取りながら、患者さんの生活をサポートしていきます。どうぞお気軽にご相談ください。

当院では、ストーマケア外来、スキンケア外来、糖尿病看護外来、糖尿病フットケア外来、リンパ浮腫外来、がん看護外来、アピアランスケア外来、子供・家族支援外来があります。
看護外来は、当院に通院中(または入院中)の患者さんまたはご家族であればどなたでも受診できます。看護外来の受診を希望される場合は、予約が必要となりますので、予約方法をご確認ください。

各外来の詳細はこちらをクリック

糖尿病教室

患者さんに正しい治療を続けていただくために、当院では毎月1回、「糖尿病教室」を開催しています。
皆さんの受講をお待ちしております。
開催日 毎月1回 第2水曜日
13時30分〜16時00分(一部日程変更あり)
場所 4階講義室

内容

<第1講>
①糖尿病とは(糖尿病内分泌内科医師)
②食事療法の基本(管理栄養士)
③運動療法とは(理学療法士)

<第2講>
①糖尿病の交換表の使い方(管理栄養士)
②検査結果の見方(臨床検査技師)
③薬物療法とは(薬剤師)

<第3講>
①食生活の工夫(管理栄養士)
②糖尿病と歯周病の関連(歯科衛生士)
③カンバセーションマップの体験(看護師)

※内容は一部変更になる場合があります。

受講方法

1回毎に事前予約が必要です。
医師、管理栄養士にお申し出下さい。
当日は再来受付機に診察券を通し、外来受診票※1を発行してご持参下さい。

持ち物

外来受診票※1、筆記用具、電卓、「糖尿病食事療法のための食品交換表 第7版※2」をご持参下さい。

※1…入院中は不要です。
※2…当院売店で販売しています

慢性腎不全食講習会

保存期の食事療法の考え方と治療用特殊食品を使った献立の作り方の説明を行います。
開催日 2月、6月、10月の第2火曜日 14時30分~15時30分
講師 管理栄養士
場所 4階講義室

申込方法

医師、管理栄養士にお申し出下さい。予約をお取りします。

講演会の様子


PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。