グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  診療科・部門 >  外科 >  スタッフ紹介

スタッフ紹介


外科

福島 忠男

役職

副院長
主任部長
患者サービス・地域連携部長
入退院支援センター長

専門医資格等

日本外科学会指導医・専門医
日本消化器外科学会指導医・専門医
日本消化器外科学会消化器がん治療認定医
日本消化器病学会指導医・専門医
日本消化器内視鏡学会指導医・専門医
日本臨床腫瘍学会暫定指導医
日本がん治療認定医機構暫定教育医
日本内視鏡外科学会技術認定
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
がん治療認定医指導責任者
日本臨床外科学会評議員
日本内視鏡外科学会評議員
神奈川県消化器病医学会評議員
身体障害者福祉法第15条指定医(膀胱、直腸、小腸機能障害)
医学博士

専門分野

1987年に横浜市立大学を卒業し大学で二年の研修後に初めて外科医として赴任したのが済生会横浜市南部病院です。たった一年しか在籍していませんでしたが当時の思いが現在の南部病院LOVEにつながってきています。その後は肝胆膵外科を目指しましたが教授の指導で胃がん術後合併症をテーマに学位を取得しました。その後、横浜市立大学救命センターで外傷外科を学び、横須賀共済では下部消化管担当部長を務めていました。1990年当時、肝胆膵外科の頃から腹腔鏡を用いた外科手術の研究をしていたことから下部消化管で日本内視鏡外科の技術認定を取得しています。肝胆膵、上部、下部消化管から外傷外科まで一通りの知識と技術は備えられるよう努めてきました。

患者さんへのメッセージ

外科手術は正確な診断と高い技術が要求されます。外科医は日夜研鑚が必要と考えています。また外科医だけでは手術はできません。麻酔をかける麻酔科専門医、手術をサポートしてくれる看護師、使用される薬剤を管理する薬剤師、高度医療機器を管理するME、機材を滅菌する職員、手術を経済的に妥当なものに評価してくれている事務職員など多くの人々が必要とされます。外科手術はチーム医療の一つです。自分自身はもちろん、外科のスタッフにも、そのチームの中心にいるのは常に患者さんとその家族であることを心がけ診療するよう指導しています。

長谷川 誠司

役職

部長

専門医資格等

日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療専門医
身体障害者福祉法第15条指定医(膀胱、直腸、小腸機能障害)
医学博士

虫明 寛行

役職

部長

専門医資格等

日本外科学会専門医・指導医
日本外科学会認定医
日本消化器外科学会指導医・専門医
日本消化器外科学会認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本消化器外科学会消化器がん治療認定医
日本内視鏡外科学会技術認定
日本医療研究開発機構「平成28年度臨床研究・治験従事者研修」修了
医学博士

上田 倫夫

役職

部長

専門医資格等

日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本肝胆膵外科学会高度技能指導医
日本肝胆膵外科学会評議員
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
身体障害者福祉法第15号指定医(膀胱又は直腸機能障害)
医学博士

稲荷 均

役職

部長

専門医資格等

日本外科学会専門医・指導医
日本乳がん学会専門医・指導医・評議員
日本乳房オンコプラスティックサージャリ学会
乳房再建用エキスパンダー・インプラント責任医師
日本乳がん検診制度管理中央機構
マンモグラフィー読影認定医(AS判定)
日本がん治療認定医
医学博士

専門(乳がん)

乳がんの診断、治療(手術、薬物療法)、経過観察、再発治療
私たちがお勧めする検査、治療について、患者さんにわかりやすく説明し、患者さんと相談して医療を行っています。

私が心掛けていること

・適切に診断し、適切な治療をすること
マンモグラフィ、超音波検査、MRI、病理検査を通じて、適切に病変の広がりを評価し、適切な手術(乳房温存、乳房切除、乳房切除+再建)を行います。再発予防では、適切な薬物を選択します。
・現在の患者さんの治療を通じて、将来の乳がん診療に貢献すること
がんの治療は、過去の患者さんの情報をもとに、現在に患者さんの治療を行います。医学は進歩しておりますが、それでもわからないことも多くあります。最新の情報を常に勉強するとともに、現在の患者さんの情報をもとに、未来の患者さんの治療の進歩に貢献いたします。

稲垣 大輔

【役職】
副部長
【専門】
消化器全般
【専門医資格等】
日本外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会消化器がん治療認定医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本大腸肛門病学会専門医・指導医
日本がん治療認定医機構認定医
身体障害者福祉法第15号指定医(膀胱又は直腸機能障害)
医学博士

三箇山 洋

【役職】
副部長
【専門】
消化器全般
【専門医資格等】
日本外科学会専門医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本消化管学会専門医・暫定指導医
日本がん治療認定医機構認定医
日本プライマリ・ケア連合学会プライマリ・ケア指導医
身体障害者福祉法第15号指定医(膀胱又は直腸機能障害)

和田 朋子

役職

医長

専門医資格等

日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医
マンモグラフィ読影専門医
医学博士

専門(乳がん)

乳腺疾患(乳腺炎、乳腺症、線維腺腫などの良性疾患)、乳がん

患者さんへのメッセージ

患者さんと、ご家族に寄り添った診療を心掛けています。
疑われる病気、必要な検査についてわかりやすく説明し、患者さんと相談して診療を行っています。
特に乳がんは息の長い病気であり、病気とも、治療後の体との付き合いも長いことが多いため、患者さんが心から納得されて治療に臨むことが大事です。
もしがんと診断されれば、驚き、戸惑われることと思いますが、ガイドラインに基づいた情報をわかりやすくお伝えし、治療の選択肢をご提示することで、ご本人、ご家族にとって後悔のない治療方針を一緒に立ててきたいと思っています。

瀬上 顕貴

【役職】
医長
【専門】
消化器外科
【専門医資格等】
日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本食道学会食道科認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本医師会認定産業医

井口 健太

【役職】
医員
【専門】
消化器外科
【専門医資格等】
日本外科学会専門医
日本乳がん検診精度管理中央機構マンモグラフィ読影医

齋藤 学

【役職】
医員
【専門】
消化器外科
【専門医資格等】
日本外科学会専門医

木下 颯花

【役職】
医員
【専門】
消化器外科
【専門医資格等】

森 佳織

【役職】
医員
【専門】
消化器外科
【専門医資格等】

角田 翔

【役職】
医員
【専門】
消化器外科
【専門医資格等】

山崎 安信

【役職】
非常勤
【専門】
【専門医資格等】

村上 仁志

【役職】
非常勤
【専門】
【専門医資格等】

平川 昭平

【役職】
非常勤
【専門】
【専門医資格等】