グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  診療科・部門 >  歯科口腔外科 >  インプラント治療について

インプラント治療について



インプラント治療とは

入れ歯やブリッジとは違い、他の歯に負担をかけることがなく、歯がなくなった歯根にあたる部分に、人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療法です。また、入れ歯よりも自然に近い咬み心地が得られます。

インプラント手術担当医

歯科口腔外科部長 青木 紀昭 が担当します

安心・安全・確実な治療がモットーです。
年に数回は英語で国際学会の発表や論文を出版しています。
インプラントに関係するものだけでなく矯正・顎変形症に関する研究をおこなっています。
矯正や歯並び、あごの形でお困りな方もお気軽にお声掛けください。

当院の特色

特色①

インプラント治療だけではなく歯周病、補綴治療、矯正治療、身体の病気などの全身状態の把握など、総合病院ならではの歯科治療が可能です。

特色②

顎顔面インプラント学会専門医・指導医の青木医師が処置を行います。
※取得の難易度では、『認定医』→『専門医』→『指導医』の順に難しくなります

特色③

骨のない難しい症例でも対応可能です。
骨移植やサイナスリフトなどの骨を造るのを得意としています。

特色④

静脈内鎮静法の併用で治療しますので、寝ている間に治療が終わります。

特色⑤

専用の手術室を完備。
その他、一般的なパノラマレントゲンだけではなくインプラント専用のCTや矯正用レントゲンなどの設備が完備されています。

歯科口腔外科専用手術室

インプラント専用CT

一般的な治療の流れ

治療費

保険対象外のため、自費診療となります。
口腔内の状態によって、費用に大きな差があるため、検査・診断を行い治療計画を立てた際、医師からご説明します。

実際の症例