グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  診療科・部門 >  整形外科

整形外科


脊椎、関節、外傷など幅広く整形外科疾患に対応

常勤の整形外科スタッフ8名で診療を行います。頸椎から腰椎までのあらゆる脊椎疾患、膝関節や股関節の関節疾患について、豊富な経験を有する専門医が適切な治療を行っていきます。スポーツ外傷についても、手術、リハビリを行い復帰へのサポートをします。

人工関節センター

人工関節置換術の手術手技は進化を続けており、施設によって手術方法は様々です。

当院では、(1)コンピューター上での3次元の術前計画、(2)筋肉を一切切離しない最小侵襲前方進入法(AMIS(エイミス):anterior minimally invasive surgery)による人工股関節置換術、(3)3Dプリンターで作製したオーダーメイドの骨切りガイドを用いた人工膝関節置換術、(4)関節周囲多剤カクテル注射や点滴・内服薬など複数の鎮痛法を組み合わせた多角的な術後疼痛対策、(5)両側同時人工関節置換術など、最先端の手術を行って参ります。

また、当院の人工関節センターは総合病院内に開設しているため、内科、麻酔科、集中治療室などとも連携し、高齢者や合併症のある患者様にも安心して手術を受けていただける体制をとっています。より多くの患者様が痛みから解放され、充実した人生を送れるよう、質の高い手術を提供すべく努力を続けて参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。